現在の位置:
トップ
コンサートを聴く
コンサートカレンダー
ウィンター・オルガンコンサート

コンサート詳細

ウィンター・オルガンコンサート
ア・カペラコーラスと祝うクリスマス

最終更新日:
2012年10月20日(土)
ID:
3-44-5132-7723

印刷用ページ

2011年5月に「ラ・フォル・ジュルネ」でセンセーショナルな日本デビューを果たしたロンドン在住のア・カペラ・グループ“VOCES8”が、作曲家としても活躍するオルガニスト・鈴木優人とともに音楽のパフォーマンスでクリスマスを祝います!
(前日には、コーラスグループを対象としたワークショップを開催予定)

VOCES8 (photo:benjamin_ealovega)

VOCES8 (photo:benjamin_ealovega)

コンサート詳細情報
開催日 2012年12月16日(日)
時間 開場/13:15
開演/14:00
場所 ハーモニーホールふくい大ホール
料金 全席自由:1,000円
車いす席:800円
※小〜大学生:半額
発売日 特別協賛会員:9/16(日)
ふくい文化友の会会員:9/17(月・祝)
一般・プレイガイド:9/20(木)
お問い合わせ ハーモニーホールふくいチケットセンター
TEL:0776-38-8282

コンサートは終了しました

【出演者】
VOCES8(ア・カペラコーラス)
鈴木優人(オルガン)

【曲目(予定)】
G線上のアリア
クリスマス・キャロルによる幻想曲メドレー
アメリカン・メドレー
トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
きよしこの夜
もろびろ声上げ
ガブリエルのメッセージ           ほか

【プロフィール】
VOCES8
 『アカペラ・グループ“ヴォーチェス8(エイト)”はただものではない―― 想像力をかきたてる表現力とバランスのとれたプログラムで圧倒的な存在感を示す』(クラシカル・ミュージック・デイリー)
 ヴォーチェス8は、イギリスの8人の若手歌手によって結成された、最前線をいくアカペラ・グループ。国際的な受賞経験も持つ。ルネサンスのポリフォニーからユニークな編成のジャズやポップスまで幅広いレパートリーを持ち、その素晴らしいパフォーマンスと洗練された歌唱力、声楽の可能性を最大限に活かして紡ぎ出す音色は非常に高い評価を得ている。
 2003年にウェストミンスター寺院聖歌隊出身者たちで結成され、2005年にイタリアのゴリツィア国際合唱コンクールで優勝。以降、イギリスをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、アジアなどで精力的に演奏活動を行っている。

鈴木優人
 1981年オランダ・デンハーグ生まれ。幼少より両親に音楽の手ほどきを受ける。東京藝術大学作曲科を卒業後、同大学院古楽科修了。オランダ・ハーグ王立音楽院オルガン科及び即興演奏科を首席で修了。アムステルダム音楽院では、チェンバロをボブ・ファン・アスペレンに学ぶ。オルガンをヨス・ファン・デル・コーイ・鈴木雅明・早島万紀子・内海恵子、作曲を永冨正之・尾高惇忠・青島広志、指揮を北原幸男の各氏に師事。これまでにバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)メンバーとしての演奏会のほか、国内外の多くの音楽祭・演奏会に出演。2011年8月のBCJと共演したブレーメン音楽祭では、シュニットガーの歴史的オルガンをソリストとして演奏し、聴衆の喝采を浴びた。2005年、アンサンブル・ジェネシスを結成し、バロックから現代音楽までの意欲的なプログラムを展開している。作曲家としても、バッハの「ゴルトベルク変奏曲」の演奏と自作品を組み合わせたユニークな個展や、バッハのカンタータにおける喪失楽章の復元などが高く評価されている。

  • 鈴木優人

    鈴木優人

協賛

公益財団法人 げんでんふれあい福井財団

動画

関連ファイル

ページの先頭へ

コンサートレビュー

アンコール曲目について

登録日:2012年12月17日(月)

この日のアンコールは、次のとおりでした。

アダム:オー・ホーリー・ナイト

ご来場、誠にありがとうございました。

プロデューサー 橋本恭一

  • コンサートカレンダー
  • ハーモニーホールふくい主催コンサート
  • 空席照会
  • チケット購入について
  • コンサートレビュー
  • コンサートホールのご紹介
  • 特別協賛会員
  • コンサートカレンダー
  • よくあるご質問
  • チケットを安く購入するには ふくい文化友の会は優先予約やチケット割引など特典多数

ページの先頭へ